体臭 改善 原因 病気 チェック 食べ物 サプリ

体臭改善.com〜原因と病気をチェック

スポンサーリンク

人間ならば誰しも、少なからず体臭があるものなのですが、それが、あまりにも強いと他人に不快な思いをさせてしまうことになります。

 

原因の大多数は不潔にしていることですから、体臭を指摘されたのならば、風呂に入り体を綺麗にしましょう。

 

ただ、単に不潔が原因ではないこともあります。

 

体臭は汗と関係していることが多いのですが、汗にはエクリン腺から出る汗とアポクリン腺から出る汗の2種類があります。

 

エクリン腺から出る汗はサラサラしていて臭わないのですが、アポクリン腺から出る汗はベタベタしていて臭います。

 

なぜ臭うのかというと、アポクリン腺から出る汗には老廃物が含まれているからです。

 

そして、アポクリン腺から汗を出すためには、じっくりと時間をかけて体を温める必要があります。

 

つまり、日頃、運動不足等でアポクリン腺から汗を出していないと、老廃物は溜まる一方なのです。

 

従って、何かの機会があって日頃していない運動をすると、アポクリン腺から強烈な臭いの汗が出てしまうのです。

 

ですから、体臭予防には、日頃から運動等してアポクリン腺から汗を出すことを心掛けることが大切です。

スポンサーリンク

ただ、清潔にしていても、日頃から運動をしていても体が臭う場合があります。

 

その場合は、病気を疑った方が良いでしょう。

 

体臭の原因が病気であることは、往々にしてあります。

 

例えば甘い臭いならば糖尿病、小便の臭いならば腎臓病、卵が腐ったような臭いならば胃潰瘍、十二指腸潰瘍である可能性があるのです。

 

ですから、このような臭いを指摘されたのならば、医療機関を受診した方が良いでしょう。

 

ただ、臭いで病気を決めつけるのは危険だと言えます。

 

なぜなら、臭いは人によって感じ方が違うからです。

 

ですから、まずは総合病院に行って受付で、このような臭いがすると他人から指摘されたのですがと説明した方が良いでしょう。

 

そうすれば、何科を受診してくださいと指示されるでしょうし、その科で仮に問題がなくても、すぐに違う科を受診することができます。

スポンサーリンク