体臭 抑える ツボ

体臭を抑えるツボはどこか

スポンサーリンク

体臭を抑えるツボは脇の下にあります。

 

特に汗かきで多汗症と診断されている人は、注意が必要です。

 

いつも脇汗をかいてしまい、洋服に汗がじわーっとにじみ出てしまうという人に効果があります。

 

しかし、実際に行うには難しいものがあります。

 

人前で脇の下のツボを抑えることは、見た目からしておかしいからです。

 

そこでお勧めなのは、人が居ない時に行うことです。

 

例えば、トイレで脇の下を抑えてみることで、しばらくは汗が止まってきます。

 

そうすることで体臭としてもあらわれなくなってきます。

 

問題は体臭が脇汗によるものではない場合です。

 

ホルモンバランスや自律神経などが関係していることが多いため、まずは専門の病院を訪れてみることが大事です。

 

それによって症状を緩和させることができます。

 

薬を使ったり、治療に訪れたりすることに抵抗があるという人は、様々な方法を試してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

体臭を抑えるツボが脇の下にあるからといって、いつもそこを抑えておくというわけにはいきません。

 

あまり強く抑えてしまうと、血行が悪くなってしまうからです。

 

安全で使い勝手の良い脇の下のツボを抑えられるようなグッズを探してみることをお勧めします。

 

学校へ行ったり会社へ行ったりしている間は、なかなか体臭を抑えることはできません。

 

まして、ツボを抑えるということもできないことから、香りグッズを利用することも一つの手段と言えます。

 

手っ取り早いものとしては香水です。

 

しかし、臭いが混ざってかえっておかしな臭いとして発することもあるため、その点は注意が必要です。

 

家に居る時に意識するというのもお勧めです。

 

脇の下に何かを挟んでおくだけでも、多少は効果があります。

 

脇汗パッドを何重かにして固くまとめ、それを脇にあてるようにすることをお勧めします。

スポンサーリンク